日韓協力のハングル講座2010年11月02日 22:44

  若々しい高谷講師と美人講師の権さん

 今日は午後から韓国語教室を開催しました。講師の高谷さんは69歳

にして単身韓国釜山大学へ語学留学し、見事首席でご卒業されたと

いうスーパーお爺ちゃんです。一年半の留学を終え、帰国後龍ヶ崎に

居を構え近隣でいくつもの教室を掛け持ちしておられます。コムハウス

では、平成8年10月開始の第1期からずっと講師を務めて頂いており

今年で3期目となります。

 以前は月3回の授業でしたが今年度からは月4回に増やし、講師も

ネイティブな発音と韓国文化の紹介を担当する韓国人美女の権さん

が加わって、より充実した講座となりました。受講生も台湾出身の方も

参加されておられ、国際色豊かな教室になっています。

 みなさんとても頑張り屋で、スタートした5月にはハングルを読むこと

に汲々としておられましたが、今では短い文章を韓国語に翻訳できる

までに上達しておられます。毎日韓流ドラマを見ながら会話の練習を

欠かさないようです。

 間もなく喜寿を迎えようという高谷さんは博識多才な方で、これまで

いくつもの職業を経験され、国内ばかりでなく世界各地を訪れておられ

ます。彼の波瀾万丈の人生を記せば、屹度ベストセラーも夢では無い

ような気がします。現在彼は人生のライフワークとも言える韓国語辞典

(日韓&韓日)の自費出版に向けて執筆中です。

 交友関係も広く、先日も済州島に住む友人から北朝鮮に関する面白

い情報が送られて来ました。核開発や地下資源のこと、横田めぐみさ

んに関する記述もありました。もっとも内容は極秘資料というよりも日本

で言えば週間現代や週間ポストに掲載されている他愛のない活字の

漫画のようなものばかりですが、なかなか興味深いものがあります。内

容の紹介については、次の機会に・・・。